2001年10月 『「すべての民の御母」を讃える祈りと講演の集い』のご案内

LINEで送る
Pocket

<< 概要 >>

パウロ・ジーグル神父さま(国際宣教会「マリアの家族」)がローマから来日され、日本各地で祈りと講演の集いを開催されます。講演のテーマは、「汚れなき御心への奉献」です。

この祈りの会は、1945年から1959年にかけて、当時アムステルダムに住んでいたイーダ・ペアデマンさんへの聖母マリアの出現と密接な関係があります。この出現で聖母は「わたしマリアは、すべての民の母です」と新しい称号を名乗られました。

1996年5月31日、アムステルダム・ハーレム教区のボマース司教さまは、プント補佐司教さまと共に、神の御母を「すべての民の御母」として、公に崇敬することを許可する通達を出されました。

この通達を機に、1997年から2000年までアムステルダムにおいて世界規模の国際大会が開催され、さらに今年からはそれぞれの国で開催する運びとなったのです。
いままでにオーストリア、スイス、イギリス、アイルランド、オランダ、スロバキア、フィリピン、アフリカ、ドイツで開催されています。

<< スケジュール >>

【大阪地区】
日時:10月23日(火)18時~21時
場所:カトリック天王寺教会
内容:18時~聖体礼拝とロザリオの祈り
19時~ミサ、その後講演会
【名古屋地区】
日時:10月24日(水)18時~21時
場所:カトリック南山教会大聖堂
内容:18時~聖体礼拝とロザリオの祈り
19時~ミサ、その後講演会
【東京地区】
日時:10月28日(日)10時~17時
場所:フランシスコ会聖ヨゼフ修道院
(港区六本木4-2-39・六本木フランシスカンチャペルセンターの隣です)
参加司祭:小平正寿神父様(フランシスコ会)
内容:午前の部は、聖体礼拝とロザリオの祈り (なるべく昼食をご持参ください)
午後の部(1時~)は、講演会と慈しみの祈り、ミサ
【福岡地区】
日時:10月29日(月)14時~17時
場所:カトリック大名町(カテドラル)教会
内容:14時~聖体礼拝とロザリオの祈り
15時~ミサ、その後講演会
LINEで送る
Pocket