2002年11月 『「すべての民の御母」を讃える祈りと講演の集い』のご案内

LINEで送る
Pocket

<< 概要 >>

パウロ・ジーグル神父さま(国際宣教会「マリアの家族」)がローマから来日され、昨年2001年同様、日本各地で祈りと講演の集いを開催されます。今年のテーマは、「マリア、すべての民の御母は、私たちをご聖体へ、恵みの泉へと導く」です。

この祈りの会は、1945年から1959年にかけて、当時アムステルダムに住んでいたイー ダ・ペアデマンさんへの聖母マリアの出現と密接な関係があります。2002年5月31日に、現ハーレム教区長であるプント司教様は、このご出現とメッセージを公認されました(参照: 司教通達(ご出現の教会認可))。
この出現で聖母は「わたしマリアは、すべての民の母です」と新しい称号を名乗られました。

1997~2000年までアムステルダムにおいて世界規模の国際大会が開催され、さらに昨年2001年からは、日本を含む世界各国で祈りの会が開催されています。

<< スケジュール >>

内容: 聖体礼拝、ロザリオ、ミサ、講話

【東京地区】
日時:11月23日(土・祝日)10時~17時
場所:フランシスコ会聖ヨゼフ修道院
(港区六本木4-2-39・六本木フランシスカンチャペルセンターの隣です)
参加司祭:小平正寿神父様(フランシスコ会)
【札幌地区】
日時:11月24日(日)14時30分~17時
場所:北海道クリスチャンセンター
【名古屋地区】
日時:11月26日(火)17時~20時
場所:カトリック布池教会(カテドラル)
【大阪地区】
日時:11月27日(水)18時~20時
場所:カトリック天王寺教会
LINEで送る
Pocket