第7回国際祈りの日(2005年5月)のご報告

LINEで送る
Pocket

<< 開催日 >>

日時: 2005年5月6日~8日
場所: アムステルダム ライセンター内「Parkhal」

<< ご報告 >>

2005年5月6日から3日間にわたり、「すべての民の御母」を囲んで、『第7回国際祈りの日』が開催されました。
25名の司教、修道院長1名、100名の司祭たち、助祭7名、約6,500名の世界各地からの巡礼者で会場は祈りと愛に満たされました。ベラルーシから、ギリシャ正教の主教様も1名参加されていました。
日本からは約10名が参加できました。

今回のテーマは『愛』。
カトリックはもちろん、宗教・宗派を超えて「すべての民の御母」を慕う人びとが自らの体験を証しし、共に祈りました。

<< 写真 >>

★ 会場入り口

★ 会場風景

★ ミサ

★ 奉献カード

★ おまけ

★ すべての民の御母のチャペル

LINEで送る
Pocket